So-net無料ブログ作成
検索選択
日本代表 ブログトップ

W杯テレビ視聴率(その3) [日本代表]

火曜日付の河北新報夕刊にはビデオリサーチ調べの、
仙台地区スポーツ部門の視聴率ベスト10が掲載されます。
27日付けには7月5日(月)から7月11日(日)の、
1週間のスポーツ部門ベスト10が掲載されました。
6月7日~7月4日の分と合わせて、
ビデオリサーチ社のホームページに掲載されています、
関東地区の視聴率と比較してみました。

W杯視聴率.png

これで終わりかと思いましたが決勝の5時以降の分が来週掲載されます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

W杯テレビ視聴率(続報その2) [日本代表]

火曜日付の河北新報夕刊にはビデオリサーチ調べの、
仙台地区スポーツ部門の視聴率ベスト10が掲載されます。
本日付けには6月28日(月)から7月4日(日)の、
1週間のスポーツ部門ベスト10が掲載されました。
6月7日~27日の分と合わせて、
ビデオリサーチ社のホームページに掲載されています、
関東地区の視聴率と比較してみました。

W杯視聴率.png

日本対パラグアイ戦は関東地区より仙台地区が低くなりました。
カメルーン戦も低く仙台地区の視聴者は夜更かしは苦手なのでしょうか。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

W杯テレビ視聴率(続報) [日本代表]

火曜日付の河北新報夕刊にはビデオリサーチ調べの、
仙台地区スポーツ部門の視聴率ベスト10が掲載されます。
昨日付けには6月21日(月)から6月27日(日)の、
1週間のスポーツ部門ベスト10が掲載されました。
6月7日~20日の分と合わせて、
ビデオリサーチ社のホームページに掲載されています、
関東地区の視聴率と比較してみました。

W杯視聴率.png

日本対デンマーク戦が関東地区より仙台地区が高かったのは、
仙台地区の視聴者は早起きが得意なのが理由でしょうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

W杯テレビ視聴率 [日本代表]

火曜日付の河北新報夕刊にはビデオリサーチ調べの、
仙台地区スポーツ部門の視聴率ベスト10が掲載されます。
本日付けには6月14日(月)から6月20日(日)の、
1週間のベスト10が掲載されすべてワールドカップ関連番組でした。
先週掲載された6月7日~13日の分と合わせて、
ビデオリサーチ社のホームページに掲載されています、
関東地区の視聴率と比較してみました。

W杯視聴率.png

ご覧のように18番組のうち15番組が関東地区より仙台地区が低くなっています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

W杯デンマーク戦仙台地区は高視聴率 [日本代表]

6月25日未明に宮城県では宮城テレビで放送されました、
2010 FIFAワールドカップ 南アフリカ グループEの
デンマーク対日本戦の生中継は早朝では例の無い好視聴率でした。
各地区のビデオリサーチ調べの数字は朝日新聞のホームページに掲載されました。
デンマーク戦視聴率、関東30.5% 関西27.4%
午前3時の放送開始から後半途中の午前5時までの視聴率は
関東地区30.5%、関西地区27.4%、名古屋地区26.2%
北部九州地区26.9%、札幌地区は30.6%
瞬間最高視聴率は
関東地区は後半25分の午前4時58分で41.3%
関西と名古屋はともに午前4時59分でそれぞれ35.9%と39.8%
北部九州は午前4時58分などの6回に38.7%
札幌は午前4時59分などの3回に46.7%

デンマーク戦、午前5時以降の視聴率は40.9%
午前5時から番組終了の午前5時40分までの視聴率は、
関東地区40.9%、関西地区35.9%、名古屋地区38.1%、
北部九州地区35.6%、札幌地区44.9%
瞬間最高視聴率は、
関東地区は試合終了のホイッスルが鳴った午前5時20分と同19分の46.2%
関西地区が終了直後の41.6% (時事通信)
名古屋地区は試合終了間際で44.4% (毎日新聞)

仙台地区の午前3時の放送開始から後半途中の午前5時までの視聴率は、
宮城テレビのOH!バンデスで32.8%
同じく瞬間最高視聴率は47.0%
午前5時以降の瞬間最高視聴率はTBCラジオで53.8%
残念ながら平均視聴率は聞き損ねました。

以前から仙台地区のサッカー日本代表戦のテレビ視聴率は、
関東地区より高いことが多かったのですが、
ワールドカップでも判明した範囲では一番高い数字が出ています。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

W杯ベスト16決定 [日本代表]

2010 FIFAワールドカップ 南アフリカは、
現地時間の25日のグループGとHの4試合でベスト16が出そろいました。
その結果日本代表のスケジュールは日本時間で、
29日(火)23時 ラウンド16 パラグアイ戦 TBS系列
7月3日(土)27時30分 準々決勝 スペイン対ポルトガルの勝者 日本テレビ系列7月7日(水)27時30分 準決勝 日本テレビ系列
 (アルゼンチン対メキシコの勝者)対(ドイツ対イングランドの勝者)の勝者
7月10日(土)27時30分 3位決定戦 スカパー!独占
7月11日(日)27時30分 決勝 NHK教育

ラウンド16までは中三日、準々決勝進出すると中三日、
目標のベスト4達成なら準決勝まで中三日の過密日程になります。

パラグアイでプレイしたJリーガーは、(ご指摘などで追加しました)
出典 ウィキペディア
2000年 武田修宏 スポルティボ・ルケーニョ
2001年 廣山 望 セル・ポルテーニョ
2003年 福田健二 グアラニ
2004年 要田勇一  フェルナンド・デ・ラ・モラ
2010年 小澤英明 スポルティボ・ルケーニョ
2010年 新村純平 ヘネラル・カバジェーロ
2010年 田村祐基 クラブ・グアラニー

Jリーグのパラグアイ籍選手は調べた限りでは10選手です。
1993~4年 アマリージャ 横浜フリューゲルス 26試合
1996~7年 バエス アビスパ福岡 9試合
1999~2000年 ロベルト トーレス ジュビロ磐田 1試合
2000年 アルバレンガ 川崎フロンターレ 13試合
2000年 サナブリア 湘南ベルマーレ 15試合
2000年 オルティス 湘南ベルマーレ 10試合
2003年 チキ アルセ ガンバ大阪 16試合
2005年 故デルリス 水戸ホーリーホック 17試合、コンサドーレ札幌 19試合
2005~6年 ササ サルセード FC東京 18試合
2005年 カシアーノ 湘南ベルマーレ 11試合


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

祝決勝トーナメント進出 [日本代表]

早朝から日本列島が喜びに揺れた日本代表会心の勝利です。
グループEの2位で2大会ぶり2度目のベスト16です。
対戦相手のデンマークに対して得失点差のアドバンテージが、
試合の展開に大きく影響したとはいえ3得点は予想以上でした。
日本中が日本代表の勝利で元気をもらいました。
決勝トーナメント初戦は27日(火)日本時間午後11時キックオフで、
グループF1位通過のパラグアイとの対戦です。
4のつく日は日本サッカー界にとって縁起の良い日は今回も生きていました。
この勝利は日本サッカー界の将来に明るい光を見せてくれる、
とても大きなものとなって欲しいと思いました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

オランダに惜敗 [日本代表]

こんなに世の中がワールドカップで盛り上がるとは想像できませんでした。
昨日は試合時間も良かったこともあり日本中が大盛り上がりとなりました。
試合は残念ながら大物食いとはならずオランダの地力を見せつけられました。
デンマークがカメルーンに2対1で勝利したため、
0対1というスコアが大きな意味を持ってきました。
得失点差で第3節デンマーク戦は引き分け以上でOKとなり、
それに合わせたゲームプランが立てられます。
ただこのアドバンテージは悪く働くと気持ちの緩みになりかねないことは、
これまで嫌というほど味わってきました。
今の日本代表にはそんなことは杞憂でしょうが。

テレビ観戦テレビ朝日系列、NHK BS1、スカパー!、
ラジオ放送もNHKラジオ第1放送とDateFMでも中継されました。
テレビは3局とも同じ国際映像とばかりと思っていましたが、
メイン映像は当然同じでしたがサブの映像切り替えは、
東日本放送とNHKではかなり違って独自色を出していました。
最後のインタビューは3局とも別々でした。
東日本放送のアナログ放送とNHK BS1の間に、
BSは放送衛星までの往復で0.7秒は遅れるはずなのですが、
なぜかタイムラグがほとんどありませんでした。

グループリーグの第1節と第2節のそれぞれ2試合は、
試合開始時間に差があるため後にキックオフするチームの方が、
前にの試合結果を知った後にゲームプランを立てられるので有利と言われています。
今回もカメルーン対デンマーク戦の結果を知った後なら、
違う試合展開になったかもしれません。
そのため第3節は同時キックオフとなりますが、
グループEは既にオランダの勝ち抜けとカメルーンの敗退が決まったため、
デンマーク対日本はオランダ対カメルーンの試合経過を気にせずに進められます。
他に第2節が早い時間の方が試合間隔が少しでも空くので、
有利不利ずあるかもしれません。

またなぜかグールプEとグループFだけ第3節の試合開始時間が逆転しています。
グループFの1位と2位が決まってからグループEの試合が行われます。
オランダが1位抜けか2位抜けかを選択する試合運びをすることができますが、
意図的にそれをしなければデンマーク対日本は2位決定戦となることが濃厚です。
グループFの第1節の2試合とも1対1の引き分けですので、
今日のこれから行われる2試合がベスト16に進むチームを、
決める熾烈な戦いとなりそうです。
もし日本が勝ち抜ける場合はほとんど2位抜けでしょうから、
グループF1位がイタリアなら日本時間29日(火)午後11時試合開始となります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
日本代表 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。